▶︎About

HAHA PROJECT(ハハプロジェクト)は「母」と「子ども」を中心とした、多様で未来的な「新しいコミュニティ」と「新しい環境づくり」を実験&検証していくプロジェクトです。

 

▶︎Key Words

#母  #子ども #やさしさ #可能性 #創造性 #インクルーシブ #個人と多様性 #先進的 #人間らしさ #ホリスティック #リズム #ゆらぎ #あいだ #遊び

#自律 #スピード #循環 #サステナビリティ #関係性​

▶︎Vision

より人間らしい営みを前提とした共創社会をつくる

​▶︎Mission

1.個人のリズムに合わせて働ける「ワークコミュニティ」をつくること     ▶︎Work Community 

 

2.子どもと大人が共存できる、心地よい環境をつくること  ▶︎Place Making

 

3.情報や知識が循環するシステムをつくること      ▶︎Labo

▶︎Company

88PROJECT株式会社/ HAHA PROJECT inc.​

​▶︎Kids

私たちは、みんなでみんなの子どもを育てる「共同保育/共同教育」を軸として、以下のように子どもたちと接しています。

 

ー 「1人の人間同士」として付き合うこと。

ー  1人1人の心身の発達段階に応じて、必要な部分のサポートを行うこと。

ー  やりたいことは、出来るだけ見守り、自ら学ぶ力を信じること。

ー  最低限の危険管理はしつつ、危険を自ら判断できる術を身につけるサポートをすること。

ー  様々な「本物」に触れる機会をつくること。

ー  多種多様な大人と関わる機会をつくること。  

​▶︎Message

私たちの目指す『母や子を中心とした、多様で未来的な新しいコミュニティ』とは何か。

 

その答えの一つは、「安心して挑戦できる、安心して失敗できる」という豊かな土壌があることなのではないかと思っています。

 

それは例えば、同じ志を共有する多様な人たちが集まり、互いが身を置く環境や、それぞれの人間らしさを共有しつつ、出来ることを少しずつ持ち寄ること。出来ないことは、誰かがカバーすること。

私たちは、「否定しない/無理しない/強制しない」ということをコミュニティの大前提として掲げています。

 

もしくは例えば、関わり方を自由に選べるということ。離れていくのも戻ってくるのも自由であることを心の片隅に置いておける、ということ。

 

妊娠や出産など、女性の人生には大きな波があります。

コミュニティがその波さえも受容するようになれば、彼女たちは、自分の内から発するエネルギーを自分の心身の波に委ねられます。

 

また人は、目的があって、同じ方向を向いている仲間がいると、強く進んでいくことができます。

1人では出来ないことは沢山あるけれど、一緒に走る誰かがいれば、諦めなくてもいい。

 

私たちは、その目的を「WORK」と呼び、「WORK COMMUNITY」をつくっています。

 

そしてそんなコミュニティのなかで、重要なのが「信頼」や「関係性」。

子どもたちは、年齢も性別も環境も違う大人たちのなかを縦横無尽に走り回り、その信頼や関係性を形作る、重要な役割をこなしてくれています。

 

『母や子を中心とした、多様で未来的な新しい環境』とは何か。

それは、それらを全て内包した心地よい空間、ということではないでしょうか。

 

社会に「子ども」がもたらしてくれるものは何か。

子どもたちが可能性を損なうことなく、豊かに成長していく土壌とはどんなものか。

 

「母性」とは何か。

「人間らしさ」とは何か。

 

私たちはそんなことを日々探求しながら、活動を続けています。

否定することなく、見事にすべてを調和していく、水紋のように。

 

HAHA PROJECT 

代表取締役   林 理永

  • White Instagram Icon